シーサーのリモートワークをご紹介

リモートワーク.jpg
こんにちは!シーサー管理部のまっきーです。
今回はシーサーのリモートワークについてつらつらと書いていこうと思います(^-^)

2019年 リモートワークの検討開始


実は、シーサーがリモートワークを検討し始めたのは2019年秋頃。感染症対策が騒がれる前から少しずつ準備をしていました。
そして2020年年明けからリモートワークに関する勉強会を実施しながら、3月頃から本格的に全社的なリモートワークが動き出しました。
管理部ではもともとあった勤怠システムに付随する機能を活用しながら、まず稟議書を廃止!
現在はペーパーレス化を加速すべく、取引先様へ支払い請求書のPDF送付を依頼させていただきました。

PC.JPG
私の担当は労務メインなのですが、最近電車の中刷りでも見かける某HRサービスを2018年より導入しており、もとは業務効率を上げるために利用していたサービスがリモートワークにとてもマッチしていて、仕事に不自由さを感じたことはほぼありません!

どうなってるの?シーサーのリモート手当


さて、昨今の感染症対策でリモートワークを導入される企業さんが増えてきたと思いますが、他社さんでの手当てなどはどうなっているのか気になります。
シーサーでは、一定の勤務時間を超えた従業員に正社員、アルバイト関係なくリモート手当を支給しています。
リモートになってから「環境を整えるためにいいモニターを買った」とか、「これを機にちょっと高めのチェアを買った」という話を聞きます。

私はというと、画像検索で“かわいい” “缶” “お菓子”で出てきた美味しそうな(ちょっと高めの!)お取り寄せ菓子を買って、仕事の合間にコーヒーと一緒にいただいたりしています。
とても幸せです。缶々大好きです。

sweets.jpg
それから、じっくり思考して行う作業なんかは、自分の手の届くところに好きなものがある環境が心地よく、気分転換もしやすいですね。

本当にオフィスに人がいないのか?


ここでシーサーのオフィスをチラリ・・・
・・・人がいません。
気分転換で出社される従業員もいますが本当に人が少ないです。
オフィスで集中した方が向いている方、はたまたフルリモートでいく方、どちらもバランスよく勤務されてる印象を受けます。

seesaa-office.jpg

多様な働き方がシーサーの魅力


採用面では、エンジニアのフルリモートが可能なこともあり、直近ご入社の方は関西、北陸と遠方の方々が入社される予定です!
とても楽しみです(*^^*)
もしかすると出会えなかった方々との縁が増えていくのはとても新鮮で、わくわくしますね。

また、自身もそうですがリモートワークと育児の相性もなかなか良いです。
子供の送り迎えにどうしても時間がかかるので、通勤時間が省かれるだけであらゆる余裕が出てきます。

おもちゃが散乱してても余裕…
食べた食器がシンクにたまってても余裕…
ぐずっても余裕(多分)…!

昼休みにちょっとした裁縫をしたり、料理の作りおきをしてみたり、大量のおむつに記名したり…。
今までオフィス内では不可能だった昼休みの使い方ができています。
本当にありがたいです。

シーサーではもともとフレックスタイム制ですが、そこにリモートワークが加わって働き方のバリエーションがパワーアップしました( ´∀`)

みなさんの会社はいかがでしょうか?
リモートワークの良いところを生かしながら、上手に働いていきたいですね。

最後に、シーサーではエンジニア職含め、採用強化中です!


もちろんZoomなどを使っての面接に対応していますので、遠方の方や隙間時間に面接を受けたい方など歓迎です。
働き方を含めて気になることがありましたら、何でもご質問くださいね。

▼今すぐ採用情報を確認する
https://www.seesaa.co.jp/recruit/

それでは、また次回のSEESAA's BLOGでお会いしましょう!